悩むピアノ講師のぶろぐ

石川議員、任意で聴取へ…「起訴相当」受け(読売新聞)

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は17日午後にも、同会元事務担当者の石川知裕衆院議員(36)(起訴)から任意で事情聴取する方針を固めた。

 聴取は、特捜部が不起訴(嫌疑不十分)とした小沢氏について、東京第5検察審査会が「起訴相当」と議決したことを受けたもの。

 石川被告は、これまでの特捜部の調べに対し、陸山会が小沢氏からの借入金4億円で2004年に購入した東京都世田谷区の土地代金を同年分の収支報告書に記載しない方針について、「小沢氏に事前に報告し、了承を得た」などと供述。同審査会はこの供述が、小沢氏と石川被告らとの共謀を示す直接的な証拠と認定した。

 特捜部は、石川被告が小沢氏から報告・了承を得たとする際のやり取りについて、石川被告から改めて説明を求め、小沢氏の虚偽記入への関与の有無について、再び判断すると見られる。

 一方、小沢氏は今月15日の3度目の聴取で、「秘書に任せており、記載内容については報告を受けていない」などと虚偽記入への関与を否定している。

<殺人>70歳男性死亡事件で68歳の男逮捕 岩手・奥州(毎日新聞)
<谷亮子さん>参院選に民主党から出馬…10日夕、表明へ(毎日新聞)
処分した「放置車両」、実は盗難車…兵庫県警ミス(読売新聞)
1億円金塊 21年間のシンボルを返還 兵庫・淡路(毎日新聞)
<みんなの党>民主からくら替え出馬 参院選宮城(毎日新聞)
[PR]
by uhafhblhy0 | 2010-05-20 09:17
<< 国道側溝に男性の切断遺体=死体... <九尺藤>カーテンのような花房... >>